Tiny Happiness

北海道のまんなかあたり「愛別町」から
ほんのりしあわせなこと。
<< 観光先進国をめざしてー日本ツーリズム産業の果たすべき役割 田川博巳氏著 | main |
今年のお米の出来は?

 

10月下旬、JR北海道石北本線鈍行列車に久しぶりに乗りました。

旭川を出たときは嵐のようでした。

愛別駅に着く頃、強風はおさまり、青空が広がっていました。

 

車窓から、稲刈りの終わった田んぼや休耕田を眺めて

今年のお米の出来はどうだろう?と思いました。

 

 

このあたりの星さんが作ったお米「ゆめぴりか」が

昨年の蘭越町「第7回 米-1グランプリ」で準グランプリになりました。

 PDF

 

また、愛別町産ゆめぴりかは

JA「ゆめぴりかコンテスト2017 上川地区予選」で最優秀賞受賞。

全道大会へ進んだのでした。

| 愛別町のお米 | 14:45 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
著作権・版権について
掲載の写真、文章、絵の著作権・版権は梅津真由美にあります。 雑誌の表紙、印刷物などにおいてはそれぞれの出版社さん、クライアントさんにあります。 無断で使用することはご遠慮ください。
メールアドレス
umetsu@m.email.ne.jp
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE