Tiny Happiness

北海道のまんなかあたり「愛別町」から
ほんのりしあわせなこと。
<< 直立二本足歩行ってすごいことなのね | main | チャリティ販売会 >>
昨日のことと現況

昨夜ラジオでは聞いていましたが

あらためてニュース映像をみて地震の被害に驚いています・・・

祈るばかりです。

 

北海道全域停電だったのですね。

うちはポンプを使う地下水はでませんでしたが愛別町の水道が使えました。

ガスが使えたので食べることは困りませんでした。

 

愛別町

14時頃から電気が復旧できた地域がありました。

うちは今日の3時50分頃復旧。

電気がついてぱっと目が覚めて安堵しました。

 

きのこの里フェスティバルは中止になりました。

 

昨日は通院リハビリの予約日でした。

病院に電話で確認するとやっていますとのこと。

迷ったけれどからだがしんどくて骨折部位が痛くて

また、入院中親しくなった方の退院が決まり、行きたい気持ちが勝りました。

公共交通機関は止まっていたので、無理そうだったら引き返そうと思い

おにぎり握ってお水とお茶を持って車で出かけました。

(27歳からの原因不明の右半身の不調が少し良くなり

失っていた足裏の知覚が戻ってきて運転免許を取ったのです。)

 

国道39号線と愛別橋の交差点ではおまわりさんが交通整理をしていました。

比布町のトンネルを通るのはいやだったのですが

39号線の比布大橋が通行止めになっていました。

結局40号線を行き、真っ暗なトンネルを通りました。

短いトンネルでよかった。

 

旭川市の大きな交差点の信号は点灯していました。

朝は動いていなかったそうです。

ところどころ左車線が渋滞していて

なぜ止まっている先頭車両を抜いて先へ進まないのだろうと不思議でした。

ガソリンスタンドが手動でガソリンを入れるため渋滞が起こっていることを

帰宅してから知りました。

仕事用の消耗品を買うために寄ったホーマックが

非常用品、バケツ、おむつ、飲み物などを買う人々でとても混んでいました。

 

病院は非常用ライトをつけて

暗いけれど平常のように心がけているようでした。

病院食は使い捨て容器で、よく用意できたと患者さんが喜んでいました。

売店はお休み。

お会計は次回。

 

帰り道、トンネルの電灯がついていてありがたかったです。

 

ご心配いただいたみなさま

ありがとうございます。

 

安寧を願います。

| ご挨拶、お知らせ、追記、訂正など | 13:27 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
著作権・版権について
掲載の写真、文章、絵の著作権・版権は梅津真由美にあります。 雑誌の表紙、印刷物などにおいてはそれぞれの出版社さん、クライアントさんにあります。 無断で使用することはご遠慮ください。
メールアドレス
umetsu@m.email.ne.jp
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE