Tiny Happiness

北海道のまんなかあたり「愛別町」から
ほんのりしあわせなこと。
憧れの0℃

 

天気予報をみていて0℃と聞くと「いいなあ〜」と憧れます。

 

雪はきらきら輝いて美しいのです・・が・・・

ダイヤモンドダスト

 

 

・・・粗塩にみえる〜

| 日々雑感 | 21:04 | comments(0) | -
もう冬になった

 

10月31日

JR石北本線旭川発18時16分で愛別に19時過ぎに帰ってきたら

冬景色でした。

 

歩く人はほとんどいないので雪が積もって歩道がとても歩きにくく

ちょうど永山経由旭川行きの道北バスが愛別駅前のバス停に停まったので

少しだけでもと飛び乗りました。

愛別駅前→愛別中学校前→愛別橋と。

 

写真は本町通り。

役場の産業振興課に灯りがともっていて残業しているのだなとわかりました。

 

愛別町が元気でありますようにと

活気ある町になりますようにと願ってやみません。

 

毎日のように雪が降り、もう完全に冬になりました。

少し早すぎ(ためいき)

 

| 日々雑感 | 19:56 | comments(2) | -
秋が寂しいのではなく

 

秋が寂しいのではなく

夏が過ぎ去ったことが寂しいのか。

 

でもね、寂しいくらいがちょうどいい。

 

愛別町東町から字愛別のあたり。

積まれた籾殻に雪が残る。

| 日々雑感 | 21:41 | comments(0) | -
自撮りすると眉間に縦じわがよるのはどうしてだろう?

時間が流れるのは早いもので

もうイラストレーションファイル2017の入稿準備の時期です。

 

そのために「自撮り」しているのですが

慣れていないせいか

眉間に縦じわが入る・・・

 

そして年とったなあとしみじみ思います。

 

自画像を描き変えなきゃ。

 

| 日々雑感 | 20:52 | comments(0) | -
虹の足

 

昨日の午後、日蓮正宗法宣寺にて

お会式のための桜の花を作るお手伝いをさせていただきました。

わたしの菩提寺は札幌の佛見寺なので普段は愛別町の法宣寺に参詣しています。

お花作りははじめてのことです。

 

大雨が降ったり晴れたりしていました。

お花が出来上がった頃、虹が出ました。

 

虹の足をはじめて見ました。

 

あれ?

虹の「足」というのは正しいのだろうか?とGoogle検索してみると

詩人吉野弘さんの「虹の足」がヒットし

 

なんと!

どこかの「梅津(umetsu)」さんが紹介していたのです。

 

「梅津です!」の一文にびっくり!!

(同じく”梅ちゃん”とよばれている^^)

 

その「虹の足」の詩に共感もし、

そして、そう生きることがいかに難しくて有り難いことかと想うのです。

 

見えない幸福、ありますよ。

| 日々雑感 | 17:21 | comments(0) | -
愛別駅にてノート発見
IMG_0508.JPG

昨日愛別駅から愛山まで
汽車(ディーゼルカーだけど今もみな汽車といいます)で行こうとしました。
ダイヤが変わっていて乗り遅れました・・(笑)

いつも駅舎に入らずに駅のよこっちょを通ってホームに行くので
乗り遅れなかったら気がつかなかったです。

ノートの管理人さん 旭川市豊岡の方なのですね。

通学に使う高校生、思春期の悩みや愚痴などあるのね・・
あるよね〜と昔を思い出すうめつでありました。

なんせ列車の本数が少ないので愛山行くのはあきらめました。
でもひょんなことで東町でおいしいチーズケーキとコーヒーをいただいて
いっぱいおしゃべりできました。
2km歩けました。
雪が残る春の初めの石狩川の美しさ、空気を体感できました。
| 日々雑感 | 13:22 | comments(0) | -
かんじろう君 永眠 107歳
2月3日 かんじろう君は永眠しました。107歳でした。

前日までみなと会話し、日本酒の晩酌を楽しみ食事をしていました。
特養老人ホームいこいの里「あい」のみなさまにはたいへん良くしていただきました。
同居の家族3人と介護士である孫が見守るなか静かに眠るように逝きました。
先代のかんぞう君、妻のよしこさんを看取ってくれた
寺戸先生が最期を確認してくださいました。
葬儀に際しても町内会の皆様をはじめ多くの方にお世話になりました。
ありがとうございました。
 
先日49日も過ぎ、誕生日の今日、いろいろなことを思い出しています。

「おじいちゃん、来世でまた人として生まれるよう祈るから
おばあちゃんと共に来世で会おうね!」
| 日々雑感 | 21:42 | comments(0) | -
今年はあと残り6日
したいこと、すべきこと、いっぱいいっぱいいっぱい残して今年も暮れゆく・・
あと残り6日、精一杯できることをできますようにと願います。

ブログも。
楽しかったこと、伝えたいこと、記録を残しておきたいことできうるかぎり書きたい。
真夏のことも・・真冬に(^^;)

本格的な寒さはこれからだけど、冬至が過ぎるとほっとします。
| 日々雑感 | 22:18 | comments(0) | -
A-COOP愛別店 お世話になりました
 

今日、A-COOP愛別店が閉店しました。
お世話になりました。お疲れさまでした。

長い年月、愛別町民の胃袋を満たし、生活を支えてくれた場所でした。
化粧品売り場もクリーニング取り次ぎもありました。
顔見知りと立ち話したり、交流の場でもありました。

時代が変わり、人口も減り、流通の形態も変わりました。
買い物客が少ないと商品の回転も悪くなり、品数も少なくなります。
車社会になり、地元で買い、地元を支えるという気持ちよりも
より新鮮なもの安いものを求めて、食品や生活用品を町外に買いに行く人が増えました。

それに商品を新鮮なうちに売り切り、入荷するということが機能されていなかった・・
前々の鮮魚担当のKさん、前の鮮魚担当のHさんといろいろお話したことが懐かしい。

A-COOPオリジナル商品は資材店でカタログを見て購入できると聞いています。


写真は昨日です。
とてもいいお天気でした。
店先には植木屋さんがきていて、まさしく華を添えていました。

今日は風が強く、閉店時間少し前に雨が降ってきて
まるでさよならの涙のよう
片付けがたいへんだろうなと少々感傷的になっていたらカラリと晴れました。


民間のスーパーマーケットが来ます。
オープンまで日数があります。

先日の木村商店さんのちらしには『できうる限りの対応をいたします』旨の
言葉がありました。

週に3回、旭川から大柳青果さんが梅津商店さんと木村商店さんに
野菜などを運んでくれます。
特別なものはあらかじめ予約が必要ですけれど。
町民が買い支えないと町にお店がなくなります。

大手はどうしてこんなに安く売れるの?という金額
問屋さんがつぶれるようになった時代・・
規制緩和は考えものです・・

愛別町商店街に少しでもにぎわいが戻りますように!
| 日々雑感 | 17:34 | comments(3) | -
出づる気は入る気を待つ事なし

出づる気は入る気を待つ事なし。

日蓮大聖人様 御書 「妙法尼御前御返事」の一文です。
しみじみとそうだと実感する今日この頃・・


写真は家族の誰かが撮ったもの?
今の心情にあうので使わせてもらいました。
| 日々雑感 | 20:38 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
著作権・版権について
掲載の写真、文章、絵の著作権・版権は梅津真由美にあります。 雑誌の表紙、印刷物などにおいてはそれぞれの出版社さん、クライアントさんにあります。 無断で使用することはご遠慮ください。
メールアドレス
umetsu@m.email.ne.jp
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE