Tiny Happiness

北海道のまんなかあたり「愛別町」から
ほんのりしあわせなこと。
ロコモティブシンドローム予防の食事

前記事

文字入力がうまくできず分けます。

 

以前、愛別町の健康教室で

栄養士さんから教えていただいた

ロコモティブシンドローム予防の食事の資料。

 

読んでないろいろな資料や本

再読や片付けしようとしていた資料など

持ってきてもらって読んだり片付けしています。

 

ちょうどロコモティブシンドローム予防の資料が

入っていました。

 

読み直すと身につまされます。

40〜50代から予防に努める必要があるそうです。

 

ロコモティブシンドロームのことは

検索してぜひ知ってください。

 

| 健やかな日々のために | 14:47 | comments(0) | -
ロコモティブシンドローム予防

愛別町の健康教室で栄養士さん教えていただいたIMG_1567.JPG

| 健やかな日々のために | 14:26 | comments(0) | -
歯と口の健康週間
歯と口の健康週間です。
6月4日は以前はむし歯予防デーといわれていました。

どうぞ鏡でお口のなかを明るい場所でじっくりみてみてください。
むし歯はありませんか?
歯ぐきはきゅっとしまっていてピンク色ですか?
ぶよっとしてませんか?
赤い色になっていませんか?
血が出たりしていませんか?

お口の匂いはどうですか?

歯石はついていませんか?
下の前歯の裏側をみてみてください。

つまようじで歯の歯ぐき側を軽くすくってみて
白っぽいものがついたら
それが歯垢、プラークです。
むし歯菌や歯周病菌がうようよ!
ねばねばのものにつつまれていてがっちりくっついています。

唾液は出ていますか?

ベロはどうですか?

口内炎ができますか?

歯周病の治療は予防でもあります。
ご自分でする毎日のお手入れが大切なことです。

歯医者さんでのプロによるお手入れが必要です。
お手入れと予防のために
歯医者に行くことをちょっと考えてみてください。
歯医者さんてなかなか行きづらい場所ですが
予約の電話をする勇気を持ってほしいです。

逆流性胃腸炎ではありませんか?
​糖尿病ではありませんか?
脳梗塞、心筋梗塞になったことはありますか?

お口の健康はからだの健康につながります。
どうぞすこやかでありますように。

わたしも6日歯医者さんに行きます。
| 健やかな日々のために | 22:38 | comments(0) | -
御講の帰り道
 

日蓮正宗法宣寺の御講の帰り道。

目にみえぬもの、みえるものに導かれて
今ここに居て、静かでささやかなしあわせを感じています。

言葉でうまく説明できないのですけれど
十界のうちの仏界とはこういった境界であるのかなと思いながら夕陽をみつめました。

「病ある人、仏になるべしよしととかれて候。病によりて道心はをこり候べし。」
この御文にも感謝の気持ちでこころがいっぱいになります。
| 健やかな日々のために | 20:54 | comments(0) | -
よろけたついでに由実かおる
疲れています。緊張が続いています。
体力がないので・・ぽんこつなからだなので・・
年なのでしょうか・・めまいも・・(;;)

言葉を探してうんうん考えて
思い浮かべ絞り出し作ってみて書いてみて並べてみて試してみて考えてみて
却下して
描いてみて並べてみて試してみて考えてみて
こんなのはどうだろうとあんなのはどうだろうと提案してみて
再考して作りなおして
引いてみて足してみて引いてみて足してみて
繰り返し繰り返し

ようやく光がみえてきたところです。

バングーバーの朝日が気になって、VS嵐を録画していました。
24時近く、ぼ〜っと早送りしてみるともなくみていました。

録画しておいてよかった!

「よろけたついでに由実かおる」

笑って緊張がほぐれました〜
こんなかんじのギャグです。



まだ試してないのですが・・
からだによさそうな動きです。
左右バランスよく行うとからだがほぐれそうです。
みるだけでこころはほぐれました。

飯尾さん、楽しそうな表情。売れてよかったね〜。

口角を上げるとよい脳内ホルモンがでるそうです(^^)
| 健やかな日々のために | 21:44 | comments(2) | -
旭川市在宅医科歯科連携学術講演会

9月27日(土)
旭川市大雪クリスタルホールでありました。

旭川市医師会、旭川歯科医師会、旭川薬剤師会、北海道歯科衛生士会旭川支部
昭和薬品化工株式会社の共催です。


◎摂食・嚥下障害とその対応
医療法人社団 館歯科医院 院長 館 宏 先生

◎終末期における在宅ケアの必要性
札幌医療生活協同組合 ホームケアクリニック札幌  院長 前野 宏 先生

どちらも、いちにんげんとして、高齢者と一緒に暮すものとして
身につまされるお話でした。
超高齢者社会、介護の現場、医療の現場のチームの一員としての
歯科衛生士の仕事の必要性と有用性をあらためて知りました。


館先生のお話は、口で食べる・飲み込むことの大切さ
健康を取り戻すために、飲み込みができない患者さんを
いかにして誤嚥を防ぎつつ飲み込みができるようにするか
認知症と摂食・嚥下障害
嚥下障害の原因など

歩けない方はトイレ歩行ができるようになると飲み込みもできるようになる
医療の現場で(寝たきりで胃ろうではなく)自力歩行で経口摂取にもっていき
その後、家庭や介護施設にどう繋ぐか、いかに保つか
そういったお話が印象に残りました。


写真は前野先生です。
「教えて在宅緩和ケア」〜がんになっても家族で過ごすために〜
北海道はおうちで最期を迎える人の割合が低いのだそうです。

医療者として
プロとして
ひととして、どうあるか
「覚悟」が伝わってきました。

早く地域の受け皿が必要
すべてを持っている地域はないが、得意分野があるはず
そういったことを活かして受け皿を作っていく
顔が見える連携が必要
医療従事者がカバーしあってケアしていく

そういったお話で締められました。



予定が押して、会場到着が遅れ
『在宅診療における多職種間の口腔ケア連携』〜歯科衛生士からの期待〜
のビデオはみれなかったです・・
北海道歯科衛生士会旭川支部で上映会しないかしら。
| 健やかな日々のために | 21:13 | comments(0) | -
キッチンハーブ体験講座
愛別町公民館くらしの講座『キッチンハーブ体験講座』


講師は旭川市永山 あぴ〜るauauさん ホームページ ブログ

最初は、ミントティーを飲みながら講義。
楽しく、ためになり、
ミント効果でしばし花粉症が楽になり、胃もたれが楽になり。

効能のいろいろ
使い方のいろいろ
育て方のいろいろを学んで

寄せ植えをしました。
ローズマリー、セージ、ラベンダーから2つ選んで寄せ植えしました。
| 健やかな日々のために | 11:34 | comments(0) | -
愛ベストバザール 2013 冬 足もみ
足もみ(リフレクソロジー)体験コーナー


愛別町の足もみ処こやさん
比布町のまゆみさん
今回初参加です。

人気ありました。


足は全身の状態が現れています。
自分で自分のからだの状態を把握するのにもいいと思います。
| 健やかな日々のために | 17:04 | comments(0) | -
成人歯科健診プログラム推進リーダー養成研修会
 

9日 日曜日
成人歯科健診プログラム推進リーダー養成研修会のため
旭川歯科医師会館まで行ってきました。

知りたいことてんこもり!
聴けてよかった。

実際に歯科衛生士として動いている時間はとても短いのですが
一年半ほど前に歯科衛生士会に入会したのです。
北海道の人々のお口の状況を知って
そしてクインテッセンス出版さんの雑誌で挿絵のお仕事させていただいているので
掲載誌を読んでいて眠っていた歯科衛生士魂に火がつきました。

こういった勉強の機会が多く、歯科衛生士会に入ってよかったです!

健康を作る、守るのは自分なのですよね。
歯を失う歯周病は自覚症状がないので、知らず知らずに進んでしまい
気がついたときには一気にがたがたっときます。
北海道は喫煙率も高いし、糖尿病の罹患率も高いので
お口にとってもからだにとってもあいまって悪い環境なのです。

お口の健康を守ることはからだの健康を守ること。
虫歯の多い子どもだったので痛感してますし、イラストレーターなのだし
どのようにお口の健康を守るか絵で表現して
わかりやすく伝えることを具現化していこうと考えています。

| 健やかな日々のために | 19:33 | comments(0) | -
「たった1分で人生が変わる片付けの習慣」小松易さん講演会@愛別町
みんなで聞こう会主催の講演会があります。

「たった1分で人生が変わる片付けの習慣」
スッキリ・ラボ代表 かたづけ士 小松易さん


HPは こちら
写真はHPからお借りしました。

11月26日(火)18時
愛別町総合センター大ホール
参加料300円 当日券あります
※当日は筆記用具を持参してください

お問い合わせ チケット販売先
みんなで聞こう会 藤原さん 01658-6-4129
愛別町教育委員会 01658-6-5115
| 健やかな日々のために | 17:10 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
著作権・版権について
掲載の写真、文章、絵の著作権・版権は梅津真由美にあります。 雑誌の表紙、印刷物などにおいてはそれぞれの出版社さん、クライアントさんにあります。 無断で使用することはご遠慮ください。
メールアドレス
umetsu@m.email.ne.jp
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE